採用情報

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 先輩社員の声-生産管理

先輩社員の声

生産管理

生産管理部 生製準管理室 豊田 達也

1年目から責任のある大きな仕事を任され、仕事のやりがいを感じています

生産管理部 生製準管理室
豊田 達也(2011年入社)
中部大学 工学部 機械工学科
これが私の仕事
新規製品の生産準備手配~生産開始のPDCAを円滑に回す仕事

新規製品の生産準備手配がかかると、まず生産開始までの立ち上げ計画を作成し(Plan)、関連部署を会議招集して、立ち上げ計画に対しての確認を行います(Do)。

次に、立ち上げ計画に沿って定期的に会議を招集し、計画進度を確認します(Check)。そして計画に対して遅れがある場合は、挽回策立案を要請します(Action)。

このようにPDCAを回して新規製品の立ち上げをサポートしていくのが、私の担当業務です。この一連の流れは、通常6~12ヶ月の期間で完了させるのですが、海外の場合は特に短納期が多く、最短で3ヶ月でやることもあります。

立ち上げの時期が重なると多忙となり大変な業務ではありますが、新規製品の情報が集まるこの仕事は、会社の今後の動向が見える、とても面白い仕事だと思います。

一番うれしかったエピソード
自分が作成した立上げ計画を使って、得意先に初めて説明したこと

自分が作成した立上げ計画を使って、得意先に初めて説明したこと

自分が担当している新規製品の立ち上げ計画を得意先企業の生産確認会議にて報告する機会がありました。
この会議は当社の生産状況を得意先に伝える会議であり、会議で使う資料が必要となっていました。

得意先報告に向けた立ち上げ計画の作成は初めてであったので、どのように書けば良いか分からないことばかりでしたが、上司や関連部署の方々に作成のポイントを指導していただき、無事に作成することができました。

最初は資料を完成させたことで満足していましたが、いざ得意先企業での会議に参加し自分の作成した資料に対して理解していただいていることに、責任のある大きな仕事を任せてもらっているという実感が湧き、仕事のやりがいを感じることができました。

私がこの会社を選んだ理由
自動車関連メーカーであり、粉末冶金に魅力を感じたから

自動車関連メーカーにしぼって就職活動を行っていました。
当社の会社説明会に参加したのも、最初は「自動車用部品をメインに作っている企業だから」という理由だけでしたが、そこで初めて「粉末冶金」のことを知り、様々な金属粉末からあらゆる形状の物を作れることに魅力と将来性を感じました。

また説明会の時に、先輩社員の雰囲気の良さに魅かれたことや、借り上げ社宅をはじめとする福利厚生制度が充実していることから、働きやすい職場環境なんだと思いました。

ちなみに、週休2日制でGW・夏季・年末年始の長期休暇が10日間程あって、プライベートも充実できることも選んだ理由の1つです。

先輩からみなさんへメッセージ

まずは、徹底的に自己分析をして、自分のやりたいことを見つけてください。やりたい仕事が決まれば、あとは気になる企業の説明会にとにかくたくさん参加すると良いと思います。

会社説明会ではインターネットや本では得られない情報を得ることができ、実際の会社の雰囲気を知ることができます。厳しい就職活動になるかもしれませんが、妥協せずに、全力で就職活動に取り組んでください!

これまでのキャリア
2011年4月 入社、座学研修、工場実習
2011年7月 生産管理部 生製準管理室、現在に至る
精度の徹底的追求を経て製品ができるまで
金属粉の混合・成形・焼結など、主な製造の流れをご紹介します。

こんなところにもファインシンターの技術!

知りたい!粉末冶金製品

生活のあらゆるところで粉末冶金製品が使われています。

油圧機器製品

採用情報

ファインシンターは、
「粉末冶金におけるリーディングカンパニー」としてグローバル競争に勝ち抜くために魅力的な人材を探しています。

粉末冶金を学ぶ
粉末冶金講座

展示会情報