採用情報

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 先輩社員の声-調達

先輩社員の声

調達

経営管理部 経理室 調達グループ 加藤 諒

多くの人と関わることで自然とコミュニケーションが多くなり、色々な方と親しくなりました

経営管理部 経理室 調達G
加藤 諒(2010年入社)
南山大学 経営学部 経営学科
これが私の仕事
自社製品の材料から文具・備品などさまざまな調達業務を担当

当社の生産する自動車用部品の製造に必要な材料や工具、事務に必要な文房具など、幅広い分野の調達業務を行っています。
購入するうえで商社やメーカーの方との打合せも多く、社外の方と接する機会の多いのが調達部門です。また様々な部署から購入依頼がくるため、他部署との交流もあり、たくさんの方と話す機会があります。
また、購入した物品の検収業務(代金の確認・支払い)も行っています。
検収締めは毎月末から月初にかけて行いますが、その時期は納品書や請求書が山のように重なり、書類に囲まれながら業務を行っています。代金を支払ううえでとても重要な業務なので、もっとスムーズかつ丁寧に検収業務を終わらすのが今の課題です。

一番うれしかったエピソード
人との交流が多い部署です!

短納期で住居手配をやりきり、「ありがとう」と言われたこと

調達部門は、自社の製品を造るのに必要なさまざまな材料や部品を仕入れる重要な部署です。その仕事の性質上、他部署の方とも連絡を取ることが多く、要望を聞き調整しながら進めていくので、自然とコミュニケーションが多くなり、色々な方と親しくなりました。
また社内だけではなく、社外の数々の仕入先や納入先の方とも連絡を取り合い、納期調整などしていく中で、自分の知らない業界の話を聞くとこができるのはとても刺激になり、毎日いい勉強をさせてもらっています。
業務上デスクワークも多いのですが、こんなにも多くの人と関わることができるのは、ほかの事務方の部署ではなかなか味わえないものだと思います。

私がこの会社を選んだ理由
あたたかい先輩たちに囲まれて!

私は生まれてからずっと愛知県に住んでおり、地元に愛着があるため、就職先も地元企業で就職がしたいと思い、就職活動をしてきました。そんな中リクナビを検索していて、「ファインシンター」と出会いました。
まったく聞いたこともない企業で、最初は何をしているか分かりませんでしたが、会社説明会で話を聞いているうちに段々と興味がわき、この会社で仕事がしたいと思うようになりました。
実際に入社してみると、職場の先輩もやさしく面白い人ばかりで、仕事の話もプライベートの話も気軽に相談でき、週末も遊びに誘っていただけたりと、すごく良くしてもらっています。そんな先輩方に囲まれて仕事もしているので、とても働きやすい職場だと思います。

先輩からみなさんへメッセージ

就職活動は学生生活の中で1番社会を見れるチャンス!可能な限りたくさんの企業を見て、業界にこだわることなくいろんな説明会に参加してください。自分の視野を広げ、社会を知れるいいチャンスですよ!
面接は緊張するかもしれませんが、面接されていると思わずに面接官との会話を楽しむつもりで面接に臨んでください。周りの友人の話を聞いて焦ることも出てくると思いますが、他人は他人。自分は自分。
自分が100%満足して社会人の一歩を踏み出せるようになってください。

これまでのキャリア
2010年4月 入社、座学研修、工場実習
2010年7月 経営管理部 経理室 調達G、現在に至る
精度の徹底的追求を経て製品ができるまで
金属粉の混合・成形・焼結など、主な製造の流れをご紹介します。

こんなところにもファインシンターの技術!

知りたい!粉末冶金製品

生活のあらゆるところで粉末冶金製品が使われています。

油圧機器製品

採用情報

ファインシンターは、
「粉末冶金におけるリーディングカンパニー」としてグローバル競争に勝ち抜くために魅力的な人材を探しています。

粉末冶金を学ぶ
粉末冶金講座

展示会情報