採用情報

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 先輩社員の声-総務

先輩社員の声

総務

経営管理部 総務室 人事総務グループ 嶺川 泰秀

短納期で住居手配をし、「ありがとう」と言われた時この仕事をやって良かったと思います

経営管理部 総務室 人事総務G
嶺川 泰秀(2009年入社)
名古屋経済大学 法学部 法学科
これが私の仕事
主に保険の契約や社宅の管理業務を担当

人事総務グループの仕事は大きく「人事」と「総務」の2つに分けることができます。
前者は、採用、教育、給与計算、配置異動、退職手続きなど、社員の採用~退職までのあらゆる業務を担当し、後者は、株主総会の開催、土地建物などの管理、重要文書の作成保管など、会社の窓口としてのあらゆる業務を担当しています。
その中で、私は担当業務として、会社として掛けている保険の契約・更新、借上げ社宅の管理、持株会の運営などをしています。また、会社にとって大きなイベントでもある株主総会や創立記念式典などの準備・運営も行っています。
総務は会社の「サービス部門」でもあるので、業務内容は多岐にわたり、社内設備の調子が悪くなった場合の対応から、社内掲示物の管理、転勤者の引越しの手配なども担当しています。

一番うれしかったエピソード
短納期で住居手配をやりきり、「ありがとう」と言われたこと

短納期で住居手配をやりきり、「ありがとう」と言われたこと

人事異動により、転勤者の住居の手配をしたことです。
当社は1月が定期異動の時期のため異動が多く、1度に複数の転勤者の住居手配をしなければなりません。
通常、「住居決定・家電搬入・引越し」の一連の業務を約1ヶ月間という短納期で行うため、転勤者とは密に連絡を取り合い、日程調整をして進めていく必要があります。
もちろん、今までに業務でのやりとりのない人とも連絡を取り合うこともあり、スムーズに連絡ができず大変なこともありますが、複数の転勤者の住居手配をやり終えたときにはとても達成感があり、やりがいを感じます。
また手配を終えた後に、担当をした転勤者の人から「ありがとう」と声をかけてもらったときには、この仕事をやって良かったと思えます。

私がこの会社を選んだ理由
社員の人柄、雰囲気が決め手に

自動車関連メーカーにしぼって就職活動をしていた中で、リクナビの企業検索で当社を見つけました。
興味を持った企業の会社説明会はできるだけ参加しようと思い、多くの企業を受けましたが、当社に入社しようと思った1番の決め手は「人」でした。面接官の雰囲気が良くて、とても話しやすく、聞きたいことや思っていたことをすべて話すことができたのです。
また実際に入社してみると、配属先の上司や先輩の方も面倒見の良い人ばかりで、分からないことがあれば気軽に相談ができる、とても仕事のしやすい環境だと思います。また、借上げ社宅や自動車保険料の割引制度などの福利厚生制度が充実している点も魅力に感じました。

先輩からみなさんへメッセージ

まず、自分が何をやりたいのかを決めることが大切です。目標が決まれば、あとは「行動あるのみ」です。

インターネットなどから情報を集めるのも大切ですが、たくさんの会社を訪問して、会社の状況や雰囲気を直に知ることが、最も重要な情報収集の方法です。
また、会社訪問をした時に聞きたいことや分からないことがあればどんどん質問をしましょう。
それも会社へ自分をアピールする1つの手ですよ。

これまでのキャリア
2009年4月 入社、座学研修、工場実習
2009年7月 経営管理部 総務室
2010年1月 経営管理部 総務室 人事総務G 配属、現在に至る
精度の徹底的追求を経て製品ができるまで
金属粉の混合・成形・焼結など、主な製造の流れをご紹介します。

こんなところにもファインシンターの技術!

知りたい!粉末冶金製品

生活のあらゆるところで粉末冶金製品が使われています。

油圧機器製品

採用情報

ファインシンターは、
「粉末冶金におけるリーディングカンパニー」としてグローバル競争に勝ち抜くために魅力的な人材を探しています。

粉末冶金を学ぶ
粉末冶金講座

展示会情報