製品情報[油圧機器製品]

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 油圧機器製品
  4. 油圧パッケージ-TS油圧パッケージ[一方向回転コンビネーション形]

油圧パッケージ-TS油圧パッケージ[一方向回転コンビネーション形]

一方向回転コンビネーション形 0.4kWタイプ

型式
TS-04P5TC-0907V

経済性に合理性をプラスした省エネタイプ。
低圧大容量と高圧小容量の2台のポンプを備え、負荷が小さい時は大きな吐出量で早送りされ、負荷が大きくなると、アンロード弁により高圧小容量ポンプのみが作用する機構が内蔵されており、電磁切換弁により、アクチュエータの動作方向を制御します。
0.4kWのモーターでありながら、従来の1.5kWと同程度の圧力、吐出量を発生しますので、油圧源の小型化と動力低減による省エネ化が図れます。

一方向回転コンビネーション形 0.4kWカタログ

一方向回転コンビネーション形 0.4kWタイプ

一方向回転コンビネーション形 0.4kWタイプの特徴
  • アンロード弁、リリーフ弁等の制御弁が、1つのバルブブロックに内蔵されています。
  • 大容量・小容量ポンプは共に、低騒音の内接ギアポンプです。
  • 誤動作防止のため、リリーフ弁の調整範囲規制機構の内蔵、アンロード弁の固定化がなされています。
  • 動力低減と同時に、タンク内の油温上昇も少なくできます。
油圧回路図

油圧回路図

仕様
型式 TS-04P5TC-0907V
ポンプ 無負荷時吐出量 (50/60Hz) 8.0/9.7L/min
アンロード時吐出量 (50/60Hz) 1.0/1.2L/min
定格圧力 7.0MPa
アンロード弁 設定圧力範囲 (固定)1.5~2.5MPa
リリーフ弁 設定圧力 7.0MPa
最低設定圧力 3.0MPa
タンク 全油量(上下限差) 4.0L(1.2L)
モーター 出力・相数 0.4kW,3φ
電源 200V50Hz / 200V60Hz / 220V60Hz
電流 2.2A / 2.0A / 2.0A

一方向回転コンビネーション形 1.5kWタイプ

型式
TS-15P5TI-2007V

1.5kWの増速・増圧タイプ。プレス作業に最適です。
各種プレス用の油圧源を主なねらいに開発された、電磁切換弁により、アクチュエータの動作方向を制御させるコンビネーション形の油圧パッケージです。
従来の1.5kW一方向回転形と同じモーターでありながら、低圧時の吐出量は約3倍、最高使用圧力は、7MPaから14MPaにアップしました。これにより、飛躍的なプレス能力の向上が可能です。

一方向回転コンビネーション形 1.5kWカタログ

一方向回転コンビネーション形 1.5kWタイプ

一方向回転コンビネーション形 1.5kWタイプの特徴
  • アンロード弁、リリーフ弁が、単純化された構造でバルブブロックに納まっています。
  • 大容量・小容量ポンプは共に、低騒音の内接ギアポンプです。
  • 誤動作防止のため、リリーフ弁の調整範囲規制機構の内蔵、アンロード弁の固定化がなされています。
油圧回路図

油圧回路図

仕様
型式 TS-15P5TI-2007V
ポンプ 無負荷時吐出量 (50/60Hz) 19.3/23.4L/min
アンロード時吐出量 (50/60Hz) 3.0/3.6L/min
定格圧力 14.0MPa
アンロード弁 設定圧力範囲 (固定)3.0~5.0MPa
リリーフ弁 設定圧力 14.0MPa
最低設定圧力 6.5MPa
タンク 全油量(上下限差) 8.0L(1.7L)
モーター 出力・相数 1.5kW,3φ
電源 200V50Hz / 200V60Hz / 220V60Hz
電流 6.8A / 6.2A / 6.0A

一方向回転コンビネーション形 2.2kWタイプ

型式
TS-22P5TI-2807V

さらに増速を必要とする用途に使用できます。
プレス等の使い方で、低圧時の送りスピードを早くしたいという御要望に適したパッケージです。
モーター出力を2.2kWにし、1.5kWコンビネーションタイプの低圧吐出量を約1.5倍にアップしました。

一方向回転コンビネーション形 2.2kWカタログ

一方向回転コンビネーション形 2.2kWタイプ

一方向回転コンビネーション形 2.2kWタイプの特徴
  • アンロード弁、リリーフ弁等の制御弁が、単純化された構造でバルブブロックに納まっています。
  • 大容量・小容量ポンプは共に、低騒音の内接ギアポンプです。
  • 誤動作防止のため、リリーフ弁の調整範囲規制機構の内蔵、アンロード弁の固定化がなされています。
油圧回路図

油圧回路図

仕様
型式 TS-22P5TI-2807V
ポンプ 無負荷時吐出量 (50/60Hz) 24.8/30.4L/min
アンロード時吐出量 (50/60Hz) 3.0/3.6L/min
定格圧力 14.0MPa
アンロード弁 設定圧力範囲 (固定)3.0~5.0MPa
リリーフ弁 設定圧力 14.0MPa
最低設定圧力 6.5MPa
タンク 全油量(上下限差) 14.0L(2.6L)
モーター 出力・相数 2.2kW,3φ
電源 200V50Hz / 200V60Hz / 220V60Hz
電流 9.3A / 8.8A / 8.3A

専門の特殊仕様や用途、新分野など当社製品は様々な分野に応用が可能です。技術的なご相談もお気軽にお問い合わせください。

製品お問い合わせ

精度の徹底的追求を経て製品ができるまで
金属粉の混合・成形・焼結など、主な製造の流れをご紹介します。

こんなところにもファインシンターの技術!

知りたい!粉末冶金製品

生活のあらゆるところで粉末冶金製品が使われています。

油圧機器製品

採用情報

ファインシンターは、
「粉末冶金におけるリーディングカンパニー」としてグローバル競争に勝ち抜くために魅力的な人材を探しています。

粉末冶金を学ぶ
粉末冶金講座

展示会情報