展示会情報

  1. ホーム
  2. 展示会情報
  3. 出展レポート:PM2012 YOKOHAMA

出展レポート

PM2012 YOKOHAMA

国内外含めて70~90もの企業が一堂に会する、粉末冶金業界最大規模の展示会です。
国際会議併設展示会としてだけでなく、展示会場内に出展者PR、会員による環境発表、工業会賞紹介等の講演スペースを設けるなど、ユーザおよび教育関係者、一般来場者にも開かれた展示会となり、今まで以上に世界の粉末冶金関係者・ユーザ・研究者・学生などに対して、各社PRの絶好の機会となります。

期間 2012年10月15日(月)午後~10月18日(木)
開催国 / 地域 日本 / 横浜
会場 パシフィコ横浜 展示ホールA
Exhibition Report

粉末冶金に関する国際会議は、北米(MPIF)、欧州(EPMA)、アジア(APMA)において3地域持ち回りで2年ごとに開催されるものです。本会議は、粉末冶金に関する全領域(焼結金属、超硬、タングステン・モリブデン、磁性材料、セラミックス等)を対象に、原材料、資材、加工技術ユーザの参加により、新技術・新製品等について発表、情報交換を行うものです。

国際会議

事前会議登録者:686名
当日会議登録者:58名
合計で744名(31か国)が参加。(弊社からは、会議登録者28名、論文3件を発表)

展示会

来場者数は、開催4日間で累計6,953名。
弊社は、鉄道部品・油圧機器部品・焼結ベント等の紹介を行いました。

  • 展示会の様子
  • 展示会の様子
  • 展示会の様子

展示会情報

精度の徹底的追求を経て製品ができるまで
金属粉の混合・成形・焼結など、主な製造の流れをご紹介します。

こんなところにもファインシンターの技術!

知りたい!粉末冶金製品

生活のあらゆるところで粉末冶金製品が使われています。

油圧機器製品

採用情報

ファインシンターは、
「粉末冶金におけるリーディングカンパニー」としてグローバル競争に勝ち抜くために魅力的な人材を探しています。

粉末冶金を学ぶ
粉末冶金講座

展示会情報